東京多摩で筐体設計・デザイン・機構設計|アンリミット・ジャパン

概要

アンリミット・ジャパンでは企画~試作~量産に関係する、幅広い経験と知識、協力体制を活かし、無駄のないスムーズな開発のご協力を致します。

強み01

設計者と現場が連携し、デザイン・機能・生産性をバランスさせた開発が可能

強み02

ハイエンドCADをはじめ、最新鋭な設備を駆使して、高品質・短納期な開発が可能

強み03

自動車、医療、通信機等、幅広い業界での【ものづくり】を経験しており、用途/コストにマッチした部品の製作提案が可能

筐体設計・デザイン・機構設計|アンリミット・ジャパン

企画

質感から使い勝手まで顧客満足度を考慮した製品・商品の企画のお手伝いをさせていただきます。企画段階から参画させていただき、効率的に次工程に繋げさせていただきます。

筐体設計・デザイン・機構設計|アンリミット・ジャパン

開発・設計・デザイン

仕様に即した開発・設計はもちろん、開発・設計しながら仕様を決めていくものこそ弊社にお任せ下さい。デザインに関しましても、使い勝手だけでない構成部品との成立性、部品の製作性・組立性を考慮致します。
開発チームはメカ・エレキ・ソフトまで対応可能です。開発エキスパートで構成されたチームで、魅力ある製品開発を行います。
既成概念にとらわれない新しい提案、より良い提案を積極的にさせていただきます。
また、開発スケジュールの立案、管理もお任せ下さい。

筐体設計・デザイン・機構設計|アンリミット・ジャパン

試作・製造

製作に詳しい担当者が、予算や使用目的に合わせた製作方法・構成・構造をご提案させていただきます。各種マテリアルのメカ部品のみならず、電気基板の製作まで製品に構成される部品はほとんど対応可能です。
製作困難なもの、前例のない試作なども現場一体となったアイデアをご提案致します。
短納期、予算対応もご相談下さい。

筐体設計・デザイン・機構設計|アンリミット・ジャパン

量産

小ロットから、大ロットの量産(部品調達~組立~梱包)まで全てお任せ下さい。
国内・海外での対応が可能です。マーケットインに配慮した量産コストで、お客様のご要望にきめ細やかに対応させていただきます。

筐体設計・デザイン・機構設計|アンリミット・ジャパン

販売

自社ブランド製品を中心に、ネット・TV ショッピング・店舗販売ルートがございます。

3Dデータ設計・検証&FEA(有限要素)解析

3次元CADによる3D設計(CATIA V5/Solidworks)及びデザインを行います。

3次元CADソフトCATIA V5およびSolidWorksを使い、機械設計・筐体設計・機構設計・基板設計などの要望に応じた設計を行います。
また、単なる設計だけではなく、試作・量産・メーカー側・消費者・金型業者などあらゆる立場からの設計を考慮して提案させていただきます。 デザイン面においても、ご要望に合わせたプロダクトデザイン・筐体デザイン・機構デザイン・工業デザインを提案させていただきます。
設計者はデータ上での検証作業のみならず適宜、自社の3Dプリンタを用いて検証することでより製品の精度を高めていきます。

2D図面から3D化及び3Dから2D図面化も行います。

企画・設計の仕事はもちろんのこと、すでに設計が終わった2次元図面を3次元CADにより3Dデータ化する仕事や、すでに形になっている3Dモデルの変更・修正なども承ります。
また、自社の3次元測定器を用いて3Dデータのない製品現物をスキャニングにて取り込んだデータを加工しデータ化することも可能です。
(リバースエンジニアリング) 2次元設計では検証しづらい3次元的な干渉チェックや設計検証、その3Dデータを用いた試作品製作まで対応させていただきます。お気軽にお問い合わせ下さい。

お見積もりなどのお問い合わせは、下記よりお気軽にお問い合わせください。

gotop